本文へ移動

新着情報とお知らせ

【相続サロン】定期通信 第1回~「相続サロン・オンラインセミナー『知らなきゃ損する‼介護保険制度』(4月29日~5月5日開催・無料)のご案内」~(終了しました)
2022-04-26
相続サロン・オンラインセミナーのご案内です。

今月より2回にわたり、高齢者住まいアドバイザー協会の代表理事である満田将太氏により「介護保険制度」と「老後にかかる費用」についてお話いただきます。

老後資金で介護費に不安を感じている方もおられるのではないでしょうか?

介護保険制度は、家計への負担を極力抑えるため、介護保険の自己負担分が一定額を超えれば払い戻してくれる制度です。
介護保険の対象サービスの費用は、所得に応じた利用限度額が設定されています。
また、介護期間は平均5年1カ月(生命保険文化センター2021年度調査)とも言われています。

そこで、介護の費用負担を減らすために知っておきたいのが、「高額介護サービス費」の制度です。
介護保険の給付対象となる介護サービスに限られますが、1カ月の自己負担の上限を超えた分が払い戻されます。
また、介護費に加え医療費もかさむ人は「高額医療・高額介護合算療養費制度」があります。
この合算制度は、高額介護サービス費と高額療養費制度を適用後、自己負担の合算が上限を超えた場合にあらためて適用される制度です。

これらの制度について、今回のセミナーの中で説明しています。
是非、ご参加ください!

★相続サロン・オンラインセミナー開催のご案内★
録画配信のセミナーにつき、セミナー開催期間中、みなさまのご都合よい時間帯にご自由にご視聴いただけますので、お気軽にお申込みください。

●演題:「知らなきゃ損する‼介護保険制度」(無料)
●日時:
2022年4月29日(金・祝)~5月5日(木・祝)
●講師:高齢者住まいアドバイザー協会 代表理事 満田将太氏(公認会計士、税理士、行政書士)
●内容
・日本の介護の現状
・介護離職と介護休業制度
・知らなきゃ損する介護保険制度

●ご視聴URLは、こちら↓↓↓
TOPへ戻る